トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 入れ歯治療 » "今井式すっぽんデンチャー"の威力とは?

"今井式すっぽんデンチャー"の威力とは?

今井式すっぽんデンチャーの特徴は、強い吸着力です。りんごや、とうもろこしの丸かじりができるようになる患者さまも少なくありません。

今井式すっぽんデンチャーの威力

その評価として、「バネ式手秤」にて総義歯の吸着力を測定すると、手秤で引っ張って義歯が吸着を失い、口腔内から離れる力は5回の測定の平均で、上の場合は約2.8kg、下の場合では約2kgの重りをぶら下げても離脱しませんでした。これはすっぽんデンチャーが極めて高い吸着力を有している証といえます。

今井式すっぽんデンチャーの威力

背筋を伸ばして歩けるようになった高齢者の方も...
また、この義歯を装着することで背筋を伸ばして歩くことが困難だった高齢者の方が、装着後3ヶ月程で、背筋を伸ばして歩行することが可能になった例もございます。

咀嚼しやすい義歯で食事が楽になり、また噛み締める動作も可能となった結果、脳への刺激が活発になったためと推察されました。この現象全てが義歯による結果とは思いませんが、噛み合わせと全身を考える上で、興味深い事実ではないかと考えます。

今井式すっぽんデンチャーの威力


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 入れ歯治療 » "今井式すっぽんデンチャー"の威力とは?