«  2017年8月16日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年8月16日

無呼吸症候群に悩んでいるという方が増えてきているようです。無呼吸症候群の効果的な治療法としては、CPAPという機械を使う方法があります。でもこのCPAPを上手に使うことができない!という方も多いのです。そんな方におすすめなのが、マウスピース治療です。

どうしてマウスピース治療が、無呼吸症候群に効果を発揮することができるのでしょうか?マウスピースを着用することで、下顎を前に出すことが出来ます。そうなると気道が広くなるのです。マウスピースを着用することで、この状態を維持することが出来るために寝ていても無呼吸症候群を改善することが出来るというわけなのです。

マウスピースを着用して効果を実感できる方は、比較的痩せている方や、あごの形が小さい方、症状がそこまで重くない方です。もちろん重症の方でも着用していただけます。マウスピースの最大のメリットは、持ち運びが楽なので旅行などに行くときにも便利です。

体にも経済的にも負担が少ないため、CPAPが使えない方に有効です。マウスピースについてもっとよく知りたいという方は、ぐみょう今井歯科医院までお越しください。

当院のご紹介はこちら

« 2017年8月 9日 | メイン | 2017年8月23日 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
ぐみょう今井歯科医院

ぐみょう今井歯科医院

歯科に関する情報を更新していきます。