«  2018年4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« ゴシゴシ磨いていませんか? | メイン | 神経の治療後に痛みが生じる場合 »

2018年2月28日

日本人は世界的に見ると歯列矯正への意識が低いといえるでしょう。
欧米では歯列矯正は一般的に行われており、子供がいる家庭は歯列矯正の予定を明確に持っていることが多いです。

でも歯列矯正をするほどまではない!と思われる方も多いと思います。
しかし歯列矯正は歯並びを整えるだけではなく、体の不調を改善したりと全身へ及ぶ影響が高いのです。さらに歯列矯正は容姿にも影響を与えます。

あるリサーチによれば、顔の下半分が美しいかどうかに影響を与えることがわかっています。
イメージとしては目が大きくてパッチリしていればかわいく思えるのでは?と考えられると思います。でも実はカギは顔の下半分にあるのです。

歯列矯正をすることで、歯が正しい位置に戻ります。
結果、顎のラインがシャープになったり、歯の下がすっきりと入り込むことで端正なイメージを与えることが出来ます。
さらに歯列がきれいになるために、笑顔が美しくなります。

歯列矯正のメリットは様々です。確かに長く費用のかかる治療ですが、それだけの価値がある治療ともいえます。
もっと多くの方が歯列矯正に対して高い認識を抱いてほしいと思います。歯列矯正はぐみょう今井歯科医院にお任せください。

当院のご紹介はこちら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.gumyouimai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/535

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
ぐみょう今井歯科医院

ぐみょう今井歯科医院

歯科に関する情報を更新していきます。